【画像あり】イチゴミルクのようなピンクの湖ヒリアー湖-Lake Hillier-

ヒリア―湖(Lake Hillier)

【画像あり】イチゴミルクのようなピンクの湖ヒリアー湖-Lake Hillier-

このシリーズでは世界の信じられないような絶景をご紹介していきたいと思います。

ヒリア―湖(Lake Hillier)

イチゴミルクのようなピンク色の湖、ヒリア―湖(Lake Hillier)は西オーストラリア州のルシェルシュ群島の中で最も大きい島ミドル島(Middle Island)に実際に存在する湖だ。

同じくオーストラリアには「ピンク湖(Lake Pink)」と呼ばれる湖があるが、上記写真は別物である。

このイチゴミルクのような色は信じられないことに完全に自然が作り出した色だというから驚かされる。

西オーストラリア州には、珍しいピンクの湖がたくさんある??

実は、ピンクの湖一つではない。

西オーストラリア州には沢山のピンクの湖が存在するのだと言います。

ピンク湖(Lake Pink)

オーストラリア本島のエスぺランスから7kmの場所にあるピンク湖(Lake Pink)もまたピンク色の湖の一つですが、天候の条件が揃ってはじめて薄いピンク色の湖が見れるのだとか。

ピンク湖(Lake Pink)Map

ヒリア―湖(Lake Hillier)

ヒリア―湖(Lake Hillier)

ピンク湖(Lake Pink)に比べて、ヒリア―湖(Lake Hillier)は疑いようのないピンク。

しかし、わずか600mのその湖はペーパーバークととユーカリの木々に囲まれたの森のなかに存在します。

そのため、上空からしか見ることができないのだとか。

ヒリア―湖(Lake Hillier)

ヒリア―湖(Lake Hillier)Map

ピンク色の成分って?

ヒリア―湖(Lake Hillier)の色がピンクである理由は、実は完全に解明されていないのが現状です。

しかし、一部の科学者の間では、塩表面に生息する細菌が作り出す染料による色ではないかと推測しているそうです。

ピンク・レイク(Pink Lake)の色がピンクである理由は、水中に密集する藻類によるものとわかっているため、人体に害はないと言われています。

参照:オーストラリア政府観光局公式サイト

世界で起こった様々な情報やWP運営での覚書を配信しています。 ほぼ毎日更新中なので是非フォローしてやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top