浮気をされた。そんな時悪いのは誰?

浮気をされた。そんな時悪いのは誰?

あなたは浮気をされたことがあるだろうか?

私はあります。

体験したことがない人、体験した人でもそれほどでもなかった人もいるかもしれない。
でも、私にとっては大げさではなく本当に「もう死んでしまいたい」と思った体験の一つです。

その事実を知ったきっかけは携帯電話を見てしまったことにあります。

よくある話です。

その後、結局その人とは別れる事になるのですが、発覚から破局まで実に半年を要し、
その間、身も心もボロボロになりました。

逢えない時は24時間不安で、仕事さえ手に付かない始末。
仕舞には見張っていないと信用ができなくなり、半ストーカー状態と化していたように思います。

だからといってもの凄く好きだったのかというと・・・・・今思えばそうでもなかったと思います。

ただ当時は
「なんとしても彼を取り戻さなくては」
「24時間私の事だけを1番に思ってほしい」
と良くわからない気持ちに駆り立てられていました。

それと同時時に、
「自分という人間は女として価値がないんだ」
と思うようになり自信を失っていきました。

さらに、彼を信用できない気持ちから、半ストーカー状態になった自分をどこかで冷静に見る自分がいることに気が付きます。

そして
「人としても最低だな」
と自分を嫌いになっていきました。

社員証をドアノブに掛け首を吊ろうとしたことさえあります。
今思うと、バカだなぁと思うだけですが。

「このままでは自分がダメになる」と別れの決断に至ったのでした。

完全な決別は簡単でした。

彼の電話番号を消し。
新しい番号に変えるだけ。

その2か月後には私は正気を取戻し。
「なんであそこまでしてしまったのか」と自分で不思議になったほどです。

私の場合、そこまで好きでなかったのが不幸中の幸いだったかもしれません。

「浮気は男の本能だ」は嘘。

「浮気は男の本能だから目をつむりなさい」という話はよく聞きます。
それって本当なのでしょうか?

ある調査会社のアンケート結果によると、
男性の約「20%」が浮気をしたことがあるという回答に至りました。

本能の定義
「ある種の全ての個体に見られる複雑な行動パターンで、生まれつき持っており、変更がきかない」

こう考えると、5人に1人の計算になる浮気は「本能」とは言い難いと考えます。
その結果「浮気は男の本能」というのは嘘だという見解にいたります。

男性の浮気をする原因は?

浮気をしたことのある男性にアンケートを取った結果、
大きく分けて2つのタイプの男性がいると考えられます。

1.常に刺激を欲し、浮気をステータスだと考える馬鹿男タイプ
2.普段はまじめで浮気しそうではないが何か切っ掛けがあり浮気してしまうタイプ

1タイプの場合場合100%あなたに非はありません。相手は泳いでいないと死んでしまうマグロのようなタイプです。
あなたに見守る余裕があるのならそっとしておくのが一番です。
ただ、あなたに余裕がないのであれば、速やかにリリースをすることをお勧めします。

少し厄介なのが2タイプの浮気です。もしかしたら、あなたにも何らかの原因があるのかもしれません。

男子が激白!うちの彼女のココだけがイヤ!

  • 女性らしくない行動が嫌!
  • 身だしなみはちゃんとして!
  • 社交的過ぎて嫉妬心…
  • マナーはちゃんとしてほしい
  • 女性なのに豪快過ぎ…

出典:男子が激白!うちの彼女のココだけがイヤ!

夫がぶっちゃける妻の嫌なところ 「性格」と「性生活」がトップ

  • 性格がキツい!
  • セックスが雑!
  • 劣化した容姿

出典:夫がぶっちゃける妻の嫌なところ 「性格」と「性生活」がトップ

当てはまることはありませんでしたか?
胸に手を当てて、自分を見返してみるチャンスかもしれません。

浮気をしない男を見破る方法。

上記で述べた通り、全ての男性が浮気をするわけではないことはお伝えしました。
浮気をされたくない場合、最初から浮気をしない(であろう)男性と付き合うのが一番得策と言えます。

では、浮気をしない男性をどのように見破ればいいのでしょうか?

こんな男は要注意

嗜好品、持ち物、友人などがコロコロ変わる。

新しいもの好きで常に新鮮な刺激を好むため。

目立ちたがり屋の八方美人

人から良く思われることに快感を得るタイプ。

誰にでもマメ

メールや気配りが効きすぎて、相手が「好かれてるかも」と勘違いして浮気に発展する可能性あり。

男友達が少ない

SNS等で女友達の方が同性より多い=出会いが多い

浮気されたからと言ってあなたが必要以上に自信を無くす必要はない。

浮気をされる体験などできる事ならしないでいられれば一番ですが、
どんなに自分が注意したところで回避できる問題ではないかもしれません。

万が一、あなたの大事な人が浮気をしてしまった場合、まず相手がどんな状況(心理状態)でそこに至ったのかを冷静に考えてみる必要があると思います。
そして、あなたがこれから寄りを戻したいのか、別れたいのか。
それによりきっと対処が変わってきます。

そしてこれだけは忘れないでほしい。
もしかつての私のように自信を無くしてしまったとしても。

「あなたが必要以上に自信を無くす必要はありません。」

隠している=あなたを失いたくないということ。

何度でも言います。

あなたが必要以上に自信を無くす必要はない!

浮気はやっぱりどんな理由があろうとしてはいけない事なのですから。

世界で起こった様々な情報やWP運営での覚書を配信しています。 ほぼ毎日更新中なので是非フォローしてやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top