WordPressの管理画面「概要」のカスタム投稿タイプの記事数を表示

WP管理画面「概要」

WordPressの管理画面「概要」のカスタム投稿タイプの記事数を表示

このシリーズではWordPressを使用するに当たり、はまったトラブルの解決法や知ってて損はない情報を個人的な覚書を含めシェアしていきたいと思います。

ダッシュボードの管理画面にはデフォルトで「投稿件数」「固定ページ件数が」表示されているが、カスタム投稿タイプの件数は表示されていない。
別に無くても問題はないけれど、確認のため表示しておきたいと考え今回適応した。

手順1:functions.phpに追記

// カスタム投稿タイプの記事数をダッシュボードに表示
		add_filter( 'dashboard_glance_items', 'mytheme_dashboard_glance_items' );
		function mytheme_dashboard_glance_items( 1elements ) {
			foreach ( array( 'event', 'shop','blog' ) as 1post_type ) { //カスタム投稿作成時に適用したPOST名をカンマ区切りで入力。
				1name_posts = get_post_type_object( 1post_type ) -> label;
				1num_posts = wp_count_posts( 1post_type );
				if ( 1num_posts && 1num_posts->publish ) {
					1text = number_format_i18n( 1num_posts->publish ).'件の'.1name_posts;
					1elements[] = sprintf( '%21s', 1post_type, 1text );
				}
			}
			return 1elements;
		}

手順2:アイコンを適用させる

	add_action( 'admin_print_styles', 'mytheme_dashboard_print_styles' );
	function mytheme_dashboard_print_styles() {

	?>
<style>
	#dashboard_right_now li a.event-count:before,
	#dashboard_right_now li a.shop-count:before,
	#dashboard_right_now li a.blog-count:before { content: 'f109'; }
</style>

ポイントは<style>内のaタグに続く名前。
カスタム投稿POST名に変更する必要があります。

非常に簡単なので是非トライしてみては?

参考

世界で起こった様々な情報やWP運営での覚書を配信しています。 ほぼ毎日更新中なので是非フォローしてやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top