WordPressの画像フォルダをわけたい

WordPressの画像フォルダをわけたい

WPのメディアの格納設定は通常3パターンが設定できるらしい。

  • サーバー上の[wp-content/uploads]内に同階層で全て格納するパターン
  • サーバー上の[wp-content/uploads]内に年月別に格納するパターン
  • サーバー上の任意のフォルダ内に同階層で全て格納するパターン

だか、どの画像格納パターンも、私にとって都合が悪い。

というのも、通常投稿ページとカスタム投稿で書いているブログがあり、通常投稿ページの画像は定期的に変更する必要があるため、同じフォルダ内に格納されると、扱いにくいのです。

CUD_03

とうわけで、今回やりたいのは、

  1. 通常投稿ページ画像=>フォルダ1へ
  2. カスタム投稿画像=>フォルダ2へ

ってこと。

で、見つけました。

いいプラグインを!!

Custom Upload Dir

使った結果、こんな感じになりました。

  1. wp-content/uploads/post/xxxx.jpg
  2. wp-content/uploads/カスタム投稿POST名/xxxx.jpg

CUD_04

任意の場所も名前も選べないけど、私の設定したバージョンだと、uploads内に[post_type]名でフォルダができ、それぞれに画像を分けて入れてくれる。

設定できるバージョンは、

  • 拡張子別フォルダ
  • POST ID別
  • ユーザー別
  • ユーザー権限別
  • slug別
  • 親階層のslug別
  • カスタム投稿別
  • 年度別
  • 月別
  • 日別
  • カテゴリ別
  • タグ別

謎な部分(?)もあるので、もう少し色々できるのかも?

複数の組み合わせもできるようです。
(未検証)

CUD

ただし、投稿画面の「メディアを追加」からじゃないと動作しない。

CUD_02

(管理画面→メディアからアップロードすると「uploads」フォルダ直下に格納される。)

ただ一つ、不便な事が・・・

メディアからはフォルダ毎で画像を見ることができない。
この見た目はプラグインを入れる前と一所。

画像を消すときはFTP経由で消すか・・・・。

でもDBのデータが残るから調子悪い・・・。

ってことで、その時はまた考えます。

 

世界で起こった様々な情報やWP運営での覚書を配信しています。 ほぼ毎日更新中なので是非フォローしてやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top